診療案内

スポーツ選手はもちろん
子供から高齢の方まで。

皆様のお役に立てられる施設を目指します。

スポーツ選手はもちろん
子供から高齢の方まで。

皆様のお役に立てられる施設を目指します。

肩・膝などの関節や首・腰などの痛み、
スポーツによる怪我・障害の治療などお気軽にご相談ください。
最善の治療法を分かりやすく説明し、
可能な限り希望する方法で納得して治療を行います。

Medical
診療案内

スポーツリハビリテーション

スポーツリハビリテーション

プロスポーツ選手などのトップアスリートや学生スポーツ選手など、スポーツでおこる外傷や障害の早期診断、早期治療、早期復帰を目指して診療を行っています。さらに、けが予防の指導、パフォーマンス向上のためのトレーニングなども行っています。

MORE

体外衝撃波疼痛治療ESWT

体外衝撃波疼痛治療ESWT

体外衝撃波治療は、体外で発生させた衝撃波を皮膚の上から患部に照射する治療法です。痛みを感じとる自由神経終末という部分を変性させ、痛みを伝える物質を減少させたり、組織再生因子の増加や血管の再生を促進させたりすることで慢性的な痛みを改善します。

MORE

再生医療(PFC-FD療法)

再生医療(PFC-FD™ 療法)

PFC-FD™ 療法は血小板が持つ「組織を治癒させる能力」を最大限に活用する治療法です。患者様ご自身の血液から血小板成分のみを抽出し、痛みのある関節や腱に注入することで、炎症や痛みを和らげる効果があります。

MORE

一般整形外科・リハビリテーション

一般整形外科・
リハビリテーション

骨折、脱臼、捻挫、打撲などの外傷( 交通事故、労働災害対応) をはじめ、腰痛や神経痛、肩こり、首の痛み、関節の痛みなど、日常的に起こる身体の痛みを診療します。

変形性関節症に対してはリハビリテーションに加え、装具療法や足底板など患者様の状態に合わせた治療を行います。また、高齢化社会となり大きな問題となっている骨粗しょう症の診断・治療にも力をいれております。

リハビリテーションでは子供の運動器機能障害・機能低下(扁平足障害、足の痛み、しゃがめないなど)、関節軟骨や骨に負担がかかり痛みを患っている中高年の方など幅広く行っています。

受診のご案内

初診の方へ

初受付時間:
午前診療12時まで 午後診療18時まで

※初診とは、全く初めての受診の方、前回最終受診から2ヵ月以上あいての受診の方、いつもと異なる症状での受診の方を指します。

お持ちいただくもの
  • 保険証をご用意ください。
  • 問診票は、下記リンクよりダウンロード・印刷し、ご記入ください。
    受付時にご提出いただけると受付手続きがスムーズになります。
  • ※受付にも問診票はご用意しております。
  • 現在服用中のお薬があれば、お知らせください。
    (薬局からの説明の文書、お薬手帳をお持ちの方は持参してください。)

症状を充分にお伺いして、診察、検査後に適切な治療法をお勧めするよう努めます。

問診票


予約について

予約診療ではありません。
年始年末、お盆などは電話などでお問い合わせください。


薬局・処方について

お薬は、運動器に痛みのある患者さまの負担にならないよう、
基本的に院内処方となっております。

地域連携医療機関

高度の検査や入院治療が必要な場合、専門性を要すると判断した場合は
連携している地域の基幹病院・専門医療機関を適切にご紹介させていただきます。

CT、MRI、骨密度測定が必要と判断した場合は、
近くの南岡山医療センターまたはその他の関連病院で検査し当院でご説明します。