ニュース

ニュース

新型コロナ感染対策について

2020年07月07日

新型コロナウイルス感染症が首都圏、関西、九州などで増加傾向にあります。
今後、県をまたいでの移動により更に拡大していくことが懸念されます。

当院では来院される患者様、ご家族に以下のお願いをしております。
・自宅での検温
・手洗い、手指アルコール消毒
・マスクの着用
・3密予防のため、できるだけ付添いの方の人数を最小限に
 混雑時に待合や廊下が密の状態になってしまいますので皆様のご協力お願い致します。

Webセミナーに参加しました。

2020年05月24日

2020年5月24日 院長がZoomアプリを使用した1000人規模のWebセミナーに参加しました。
コロナの影響でWebセミナーとなってしまいましたが、自宅で寛ぎながら勉強するという新しいスタイルも新鮮で良かったです。

運動器の痛みには筋肉と神経が複雑に関わっており、それらの問題をエコー検査と、注射やリハビリを併用して
治療していくという、近年急速に発展してきている分野で、日々の診療にも大いに役立つ内容でした。
明日からの診療に応用し、さらにレベルアップするよう努力していきます。

緊急事態宣言解除を受け患者様への対応が一部変更となりました。

2020年05月17日

新型コロナウイルス感染拡大の勢いが少し落ち着いてきました。
岡山県も緊急事態宣言解除となり、今まで皆様にご協力頂いていた感染防止対策を段階的に緩和していくこととしました。

当院では検温、問診を玄関前の屋外で行っておりましたが、5月15日より受付前(室内)での検温、問診に変更しました。
問診内容も、発熱や風邪症状の有無、特別警戒地域への往来の有無のみに簡素化しております。
患者様の安全を第一に考え、かつスムーズに院内へご案内できるよう努めております。

尚、今まで通りスタッフの検温や体調チェック、マスク、手洗い、アルコール消毒などの基本的な感染予防対策は続けて参ります。
引き続き当院へ来られる患者様、付添いの方にはマスクの着用をお願いしております。

終息までもう一踏ん張りです。
みんな頑張っています。暑い時期になってきましたが院内へ入られる際には必ずマスクの着用をお願いします。
皆様にはご不便をおかけしますが、ご理解、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

病院玄関での検温・問診にご協力お願いします。

2020年05月06日

新型コロナウイルス感染拡大防止の目的で、当院では玄関前で来院される方全員を対象に検温と問診を行っております。
明日からまた暑い日々が続きますので、本日スタッフと共に玄関前にテントと扇風機を設置致しました。
来院される皆様には暑い中で足を止めて頂いておりますので、少しでも快適に過ごして頂けるようできる限りの対策をしていきたいと思っております。
また、皆様に安心して受診して頂けるよう、引き続きマスク、手洗い、アルコール消毒、換気など、スタッフ一丸となり積極的に感染予防に取り組んで参ります。
何卒ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

当院の新型コロナウイルス感染対策について(改)

2020年04月21日

新型コロナウイルス感染症の流行に伴い、当院では可能な限りの対策を講じております。
海外の研究発表により発症前が最も感染力が高いことが分かってきました。
症状がないうちに他人に感染していることがあるため、手洗い・アルコール消毒や社会的距離などの予防が非常に重要ということです。

そこで、4月21日より来院される患者様、付き添いの方に医院玄関にて非接触体温計での体温測定を行っております。
その際にかぜ症状のある方、海外渡航や県外への往来が2週以内にあった方、ご家族が県外から帰省された方や、県外へ往来されている方については、診療・リハビリを約2週間延期させて頂くことがあります。
リハビリを予約されている方に関しましても、ご自身やご家族が県外へ出られた場合には、リハビリを2週間お休みして頂きます。その場合は投薬、注射を含む診察は受けて頂けます。
急な怪我や痛みの悪化については上記に関わらず、診察させて頂きます。
また、医院に来られる皆様の安心、安全のため、必ずマスクを着けて来院されるようお願い致します。

医院は高齢の方、免疫力の弱い方も来られますので、皆様のご理解、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

当院へ来院される患者様へのお願い

2020年04月12日

新型コロナウイルス感染症の大流行に伴い、当院では以下のようなお願いをしております。
※これは2020年4月13日現在の対応です。日に日に状況は変化しておりますので、当院の対応も変更がありましたらホームページでご連絡します。

当院の新型コロナウイルス対策について

2020年04月12日

新型コロナウイルス感染症の流行に伴い、感染予防策として以下のような対応をしております。

1.医療スタッフの感染対策の徹底
感染予防のため、手洗い・うがい、こまめな手指のアルコール消毒、マスク着用を徹底しております。また、スタッフ全員の体温測定も毎朝行っております。

2.ドアノブや手すり、医療機器を消毒液で除菌
待合、診察室、リハビリ室など、院内の多くの方が触れる場所は、こまめにアルコール消毒液で除菌しております。

3.定期的な院内の換気
当院は待合、診察室、リハビリ室も含め窓が多く開放的な空間となっています。天候にもよりますが診療時間内は常時窓を開けて風を通し空気の入れ替えを行っております。

4.電話診療によるお薬のみ処方について
状態が安定し、以前から服薬を継続されている方で、医師が「対面診療なしでこれまでの処方薬を処方可能」と判断した場合に、お電話で相談を受けてお薬のみ受付でお渡しすることが可能です。

5.患者様へのお願い
せきなどのかぜ症状、発熱、強いだるさのある方は、院内に入らず一旦帰宅して症状が落ち着いてから受診していただくか、急なケガ(骨折など)や出血の多いキズのある方に限り必要最小限の診療にとどめるようにしております。
また、ご本人、ご家族が2~3週間以内に県外または海外に滞在していた方につきましては、症状がなくても診療、リハビリを2週間程度延期させて頂きます。
受付、問診の際に上記に該当するかどうかお尋ねしております。
ご理解、ご協力をお願い致します。

リズムトレーニング@ふじい整形外科

2020年02月20日

2月20日日朝、STARリズムトレーニングの資格を持つ馬場PT主催で職員みんなでリズムトレーニングを行いました。
朝からみんなでリズムに合わせてジャンプして、脳も体も活性化されエナジー全開で診療に臨んでいきたいと思います!

全日本社会人バスケの大会ドクターを務めました。

2020年02月18日

2月16日浦安体育館で開催された全日本社会人バスケットボールの大会に院長が医療スタッフとして参加しました。レベルの高いバスケットを1日じゅう観戦しつつ、けが人が出たら対処するというバタバタ忙しい1日でした。
スポーツ現場活動にも少しずつ参加していき、経験を積んでいきたいと思います。

大学バスケ部のメディカルチェックを開催しました。

2020年02月18日

2月15日倉敷芸術科学大学のメディカルチェックを行いました。
選手たちが長く、けがなくプレーし続けられるように、けがのリスクになる因子を早期に発見し
修正してもらうことを目的に行っています。

岡山県早島町(岡山・倉敷) 整形外科・スポーツ整形外科・スポーツリハビリテーション ふじい整形外科

〒701-0303 岡山県都窪郡早島町前潟618-1

  • 一般整形外科
  • スポーツ整形外科
  • リウマチ科
  • リハビリテーション科

診療時間

日曜・祝日、木曜午後、土曜午後

Tel.086-483-0016

詳しくはこちら

交通アクセス

  • JR「早島」駅 徒歩6分
  • 早島コミュニティバス「松尾坂」下車 徒歩5分
  • 駐車場あり

CLINIC INFO

診療時間

診療時間

日曜・祝日、木曜午後、土曜午後

岡山県早島町(岡山・倉敷)
整形外科・スポーツ整形外科
ふじい整形外科

〒701-0303
岡山県都窪郡早島町前潟618-1

  • 一般整形外科
  • スポーツ整形外科
  • リウマチ科
  • リハビリテーション科

交通アクセス

  • JR「早島」駅 徒歩6分
  • 早島コミュニティバス「松尾坂」
    下車 徒歩5分

駐車場あり

このページの先頭へ